読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bonbonbony’s diary

KAT-TUNとの日々とか…ゆるい感じで

いつのまにか・・・・・

毎日、書き直すのが日課になっている 冷蔵庫に貼られたホワイトボードの 「充電開始から 〇〇〇日目」の数字を ぼーっと見ていた。

突然  怒りが沸き上がってきた。誰に対してでも  何に対してでもなく…ただただ 沸き上がってきた。

 

もうすぐ…あと 2日で    200日だ。

あたしは  200日も 待ってるんだ。

200回の夜…眠れなかったのは 何回だろう?

200回の朝…何も変わっていないことに絶望したのは 何回だろう?

それでも 毎日は 当たり前に過ぎて行くから…いつのまにか  待っていることまでが 当たり前になって いる。

 

全力で走る上田竜也を応援して…

中丸雄一の 気の利いたコメントに感心して…

楽しそうに笑う亀梨和也を毎週  楽しみにして…

 

違う!違う! ちがーうっ!

 

あたしは  歌ってるKAT-TUNが 見たいんだ!

踊ってる KAT-TUNが 見たいんだよ!

3人揃ったKAT-TUNが 見たいんだよ!

 

3人が  それぞれの思いを抱えて  今を過ごしているのは わかってる…

ファンの人達だって同じ悔しさを飲み込んで

待ってるのも わかってる。

あたしだって  充電期間を 一緒に乗り越えるんだって…今も思ってる。

 

でも…叫びたい。

なんでなんだよーって  叫びたい。

早く戻ってきてよーって…泣きたいよ。

 

全部、全部  わかってても…

今さらだけど…

 

やっぱり   イヤだ!

 

あたしの KAT-TUNを 返してよ!